太陽光発電で電気を自給自足 自給自足できる電気を創る Fri, 24 Oct 2014 10:34:59 +0000 ja hourly 1 http://wordpress.org/?v=4.0.10 太陽光発電を導入するためには /anshin-anzen/dounyusurutame/ /anshin-anzen/dounyusurutame/#comments Mon, 10 Feb 2014 12:29:11 +0000 /?p=66 太陽光発電を設置しようとした場合、まず値段が気になると思います。
いくらエコエネルギーで地球にやさしいといっても家計にやさしくなければ、踏み出す気持ちを持つことも難しいでしょう。
なぜこれだけ太陽光発電が人気なのかというと、あまった電力を売ることができるからだと思います。
そして元をとるためには設置費用などを事前に確認しておく必要があります。
なぜなら経費がかかり過ぎれば回収が難しくなり結果として損になるからです。
損になるのならば今まで通り普通に電気料金を払っていた方が家計の助けになります。
一般的に10年以内に投資した金額を回収できればいいといわれているようです。
それには工事費を含めて1KWあたり50万以下が望ましいといわれています。
メーカーや業者によって値段は変わってきますが、だいたい200万前後、割引や補助金などを利用すれば更に安い値段で設置することができるようです。
設置する前にはいろいろと比較してみたりしてみるのがいいでしょう。

]]>
/anshin-anzen/dounyusurutame/feed/ 0
堺市で太陽光発電を設置するなら施工実績のある業者が安心です /hatsuden-osaka/sekouzisseki/ /hatsuden-osaka/sekouzisseki/#comments Fri, 20 Dec 2013 05:29:08 +0000 /?p=61 堺市で太陽光発電を設置するなら施工実績がとても豊富な業者に依頼すると安心です。
この地域で最も信頼のある太陽光の発電システムの販売業者の施工実績は1万件を超えています。
このような業者は豊富な施工のノウハウを持っていますので、太陽光の発電システムを設置したい住宅の一軒一軒に最適な設置工事をすることができます。
さらにこういった信頼性の高い業者は、アフターフォローも充実しています。
この業者では、太陽光の発電システム設置後に起こる可能性のあるトラブルに柔軟に対応することができるように、24時間体制のアフターフォローの制度を設けています。
その他にこの業者では、他の太陽光の発電システムの販売会社にはなかなか見られない20年間という長期にわたる設置工事の保証制度も設けています。
こういった業者が長期にわたる工事の保障を設けている理由は、太陽光の発電システムを設置した人たちが納得のいく発電量を得られるように、という配慮からです。
また、堺市で一番評判のよい太陽光の発電システムの販売業者は、最低価格保証制度を取り入れています。
こういった業者では、単に太陽光の発電システムの価格自体の安さだけでなく、施工の品質や工事に使っている部材、顧客へのきめ細かな対応、充実した保証とアフターサービスを提供した上でなお、最低価格保証を行っています。
またこの業者では、極力太陽光発電システムの価格が高くならないように、中間マージンを発生させない努力をしています。
この業者では太陽光パネルのメーカーから直接仕入れことにより、パネルの仕入れに伴う中間マージンをすべてカットすることに成功しているほか、太陽光の発電システム取付けをすべて自社で行うことで、工事に伴う中間マージンも発生しないようにしています。
さらに、太陽光の発電システムをインターネットのみで販売することで、人件費のカットに勤めており、その結果、店舗を持つことにともなう価格転嫁もなくすことに成功しています。
またこの業者は地域に密着した拠点のネットワークを持っているため、太陽光の発電システム設置後のトラブルにも迅速かつ柔軟に柔軟に対処することができます。

]]>
/hatsuden-osaka/sekouzisseki/feed/ 0
大阪で太陽光発電システムを買うために /hatsuden-osaka/kautameni/ /hatsuden-osaka/kautameni/#comments Wed, 20 Nov 2013 04:54:45 +0000 /?p=59 太陽光発電システムは購入するとなると、どのくらいのお金が必要になるのでしょうか?
よく、太陽光発電システムは高額だと言われていますよね。
わたしも大阪市内にマイホームを買ったので、太陽光発電システムも取り付けたいと考えているのですが、その購入費用が気になっていました。
大阪市内の業者から太陽光発電システムの見積もりを取ってみました。
いくつかの業者から見積もりをいただいてみたのですが、それらを比較してみると太陽光発電システムは高いなという印象を受けましたね。
一括で購入するとなると、かなりのお金が必要になってきます。
わたしはできれば購入時の負担を減らしたいとおもっているので、ローンで購入しようかなと考えています。
また、太陽光発電システムを購入すると、国から補助金をもらうこともできるようなのでそれも活用したいと思います。
太陽光発電の補助金を利用することで、負担もかなり減らすことができるようになると思います。
太陽光発電システムの購入のためには、見積もりや、補助金制度のことなど、
色々と調べなければならないことがたくさんありますね。
その他にも、太陽光発電システムのパネルを取り付ける屋根や屋上の強度もしっかりとチェックしておく必要もあります。
パネルの重さに耐えられるだけの強度がないと、取り付けが難しいのだそうです。
大阪の家に太陽光発電システムを取り付けるために、これからしっかりと準備をしていきたいと思います。

]]>
/hatsuden-osaka/kautameni/feed/ 0
余った土地で太陽光発電すればよいと思います /hatsuden-osaka/amattatoti/ /hatsuden-osaka/amattatoti/#comments Sun, 13 Oct 2013 04:53:28 +0000 /?p=58 これからは環境を汚すことがないクリーンなエネルギーが求められています。
太陽光発電はその点ぴったりなので、
これからのエネルギーとして注目されていると思います。
しかし、発電させようとすると、
場所が必要になります。
最近オリンピック招致の話題をニュースで見てひらめいたことがあります。
以前オリンピック招致のために用意した土地を活用すればよいのではないか、
と思いました。
以前大阪でオリンピック招致をしたところ、
見事落選してしまいましたが、
そのときにスタジアム建設などのために土地を用意したはずなので、
その土地を利用して、
発電の設備を整えると土地が活用されてよいのではないかと思うのです。
確か、海の面した埋め立て地もその土地に入っていたはずなので、
埋め立て地なら、ちょうどよいのではないかと思いました。
最近は市や府も予算がないので、
そういった余っている土地で電力を作り、
電力会社に販売して、市や府も独自の収入を得るようにできたら、
最高ではないかなと感じました。
余っている土地ならば、積極的に利用するとよいのではないでしょうか。
きっと市民や府民は賛成すると思います。
クリーンなエネルギーなのでいうことはないと思います。
海の側なら、太陽の熱も集めやすいのではないでしょうか。
いろんな取組があちこちで行われて、
太陽光でエネルギーが作られるようになるといいなと思います。
これからはそういう時代になっていくのではないでしょうか。
工夫してエネルギーを作る時代になっていくことを期待します。

]]>
/hatsuden-osaka/amattatoti/feed/ 0
大阪における取り組み /hatsuden-osaka/torikumi/ /hatsuden-osaka/torikumi/#comments Thu, 26 Sep 2013 04:52:49 +0000 /?p=57 大阪府では、他の都道府県とは違う、ちょっとユニークな太陽光発電導入の補助制度を作っています。
それが、太陽光発電システムをとりつけるためにお金を借りるなら、その融資金利を1パーセントに抑えて貸してあげましょうという制度です。
この制度でお金を借りた場合、10年間以内に返済しないといけないとされていますが、最近は太陽光発電システムの性能が上がってきたことや、制限されていなければ太陽光発電によって作れた電気をすべて売電することができますので、10年以内に設置費用が回収できるようになったと言います。
ですから、もしも余った分だけを売電すると決められていたとしても、これまで光熱費として支払っていたお金が要らなくなるわけですから、それを返済に充てることができます。
こうした太陽光発電目的のために都道府県主体でお金を貸すというあたり、何とも大阪らしいやり方だと思います。
ただ、お金を借りるということに抵抗を感じる人も多いでしょうから、この制度はもしかすると企業に向いているかもしれません。
大阪には高層ビルも多いことから、ビルを持つ企業が自社ビルに太陽光発電システムをとりつければ、かなり太陽光発電で電気代を賄えるのではないでしょうか。
企業が率先して太陽光発電を採りいれることで、その企業で働く人たちが実際に太陽光発電のよさを感じ、また考える機会を持てると思います。
1企業としてどのくらい発電し、その結果温室効果ガスの排出削減にどのくらい貢献できたかといったことを数字にすることも、一般家庭に比べればたやすくできるのではという気がします。
西の首都ともいうべき立ち位置の大阪で、今後太陽光発電をもっと増やしていくことは、避けられない課題でもあると思います。
特に原子力発電の安全性が問われている今、太陽光発電による代替エネルギーの案が具体的になることによって、大阪の電力事情はかなり変わってくるのではないかと思うのでした。

]]>
/hatsuden-osaka/torikumi/feed/ 0
大阪で太陽光発電を設置する前に /hatsuden-osaka/settimaeni/ /hatsuden-osaka/settimaeni/#comments Wed, 21 Aug 2013 04:52:10 +0000 /?p=56 これから、大阪で太陽光発電の設置を考えているという人は、設置する前に確認しておきたいことがあるので、確認しておきましょう。
補助金がもらえるかどうかは、とても大きな問題ではないでしょうか。
国からの補助金には締め切りがありますが、支給されます。
では、大阪府はどうなっているのかというと、特に支給はされないようです。
大阪府がだめでも、自分が住んでいる市区町村では支給されるかもしれません。
このように、太陽光発電の補助金は各自治体で足並みがそろっているというわけではないので、ちょっとわかりづらいんです。
すべてを自分で調べるのは大変だって思うかもしれません。
めんどくさいって思ったら、メーカーに見積もりを依頼してみてください。
補助金の計算もしてもらえます。
自分が実質負担する金額を提示してもらえるんです。
また、売電シミュレーターまでやってくれるメーカーもあります。
複数業者へ依頼するなら、見積もり一括サイトを使うととても便利です。

]]>
/hatsuden-osaka/settimaeni/feed/ 0
住之江区の情報を調べてみよう /hatsuden-osaka/suminoeku/ /hatsuden-osaka/suminoeku/#comments Tue, 09 Jul 2013 04:49:41 +0000 /?p=55 限りある資源は大切に使っていきたいところですが、やはり一番気になるのは毎日使っている電気の存在です。
電気は私たちの生活にも、そしてビジネス、産業にもなくてはならないものですが、発電を行うにはかなりのエネルギーを必要とするものです。
原発事故以来、電力不足が深刻化されていますが、火力発電にしてもかなりの石油や石炭を使うこととなりますし、資源の問題やそして環境への栄養というものは気になってくるものです。
そして今注目されているのが、太陽光を利用して発電を行う太陽光発電です。
自然のエネルギーを利用しますので、化石燃料を使わずにすみますし、そして環境にも優しく、さらに電力不足の解消にも少しでも役立てることができます。
それから、一般家庭にも簡単に導入できること、そして自分では何もしなくても自動で発電してくれますし、一度設置すれば20年程度など長く使っていくこともできます。
住之江区で太陽光発電の設置を検討しているなら、まずは情報をしっかり集めておきたいものです。
どのメーカーの商品が良いのか、そして設置を行う業者も多く存在しますが、設置費用や購入価格、そしてその後のアフターサービスの充実などはかなり差がありますので、安く設置ができ、そしてその後のアフターケアもしっかり行ってくれる業者選びをしておきたいものです。
日々の電気代も安くなりますし、災害時などの電源確保にも役立つなど設置のメリットは多くありますので、上手に活用していきたいものです。

]]>
/hatsuden-osaka/suminoeku/feed/ 0
八尾市の補助申請はお早めに /hatsuden-osaka/hojyosinsei/ /hatsuden-osaka/hojyosinsei/#comments Tue, 18 Jun 2013 04:23:02 +0000 /?p=54 八尾市では国の補助金とは別に太陽光発電設置の補助を行っています。
国の補助金が工事着工前に申請を行う必要があるのに対し、八尾市では工事完了後、国の補助金が得られた人を対象に助成を行ってきました。
そのため、申請は設置後に行うことになっていました。
これが変更となり、設置後だけではなく、設置予定の方も申請が可能になりました。
ただし、既に国の補助金の申請を行っている場合に限ります。
助成要件は、平成24年度の国の補助金を申請することと、平成25年3月29日までに八尾市に必要書類を提出することです。
補助金額は1KWあたり30000円で、上限は120000円です。
今年度いっぱいで補助制度が終了する可能性もあるので、設置を考えている人は早めに申請できるようにしましょう。
もっとも、この申請の締め切りにつけこんで、過剰な営業をかけたり、事実と異なる説明をする悪徳な業者も増えているそうです。
設置後もメンテナンスなど長い付き合いになりますから、業者選びは慎重にし、複数の見積もりをとって検討しましょう。

]]>
/hatsuden-osaka/hojyosinsei/feed/ 0
東住吉区で太陽光発電が向いているのは /hatsuden-osaka/muiteiru/ /hatsuden-osaka/muiteiru/#comments Tue, 07 May 2013 12:15:17 +0000 /?p=51 東住吉区で太陽光発電を取り付ける場合、どのような家が特に設置するのに適しているのでしょうか。
それは勿論オール電化の住宅です。
オール電化住宅というのはガスなどを使わない住宅のことを指します。
キッチンの調理器具なども全てガスではなく電気を使っているのが特徴で、火災などのリスクが少ないという事で注目されているのです。
太陽光発電を取り付けるのでしたら一緒にオール電化リフォームをしてみるのもいいかも知れません。
そうすることによってより光熱費を節約することができます。
しかしガスも使いたいという場合でも決して損はしません。
電気を使う量が増えれば増えるほどに節約できる太陽光発電ですが、ガスも一緒に使っている家庭でもかなり節約になります。
というのも売電の制度があるからです。
ガスを使う分作りすぎた電力を使うあてが無くなってしまいますが、その分売却することができます。
ですのでガスを使っている家でも決して損にはらないのです。
それから他にも太陽光発電が向いている家というとこのような家も向いているのではと思います。
それは日当たりのいい家で、周囲に遮るものがあまりない家です。
田舎のほうですと高いビルなどもありませんので発電の量もかなり増えるかもしれません。
ですので環境がいい場合には設置してみるのもいいかも知れません。
周囲を高いビルで囲まれている家はあまり向いていないかも知れませんが、それでもどうしてもつけたいという場合でしたら方法があります。
ただ、その場合は通常よりもコストがかかってしまうことがあるのです。
コストがあまりかかりすぎますと、元が取れなくなってしまう可能性がありますので、ちゃんとシミュレーションをして、高いコストがかかっても取り付ける価値があるのかどうかを調べる必要があります。
しかしコストなど関係なしにただ環境を良くしたいという目的だけで付けるのでしたら、別に日当たりのさほど良くないところでも少しは二酸化炭素の排出を削減できるのでいいかも知れません。

]]>
/hatsuden-osaka/muiteiru/feed/ 0
岸和田市の太陽光発電の人気と理由 /osaka-meritto/nikiriyu/ /osaka-meritto/nikiriyu/#comments Fri, 05 Apr 2013 12:14:22 +0000 /?p=50 岸和田市では今太陽光発電に注目している人が多いそうです。
そのきっかけとなったのは東日本大震災でした。
震災にときに停電になった地域でもソーラー発電を設置している家では普段と変わらずに電気を使うことができましたしかなり不便が解消されたそうです。
そしてソーラー発電が注目されるようになった大きな要因は原発に対する反発などもあると思います。
人間が快適に過ごすためには絶対に電気は欠かせないものですが、そのために人を放射能の危険にさらすのは決していいことではありません。
そこで安全と快適性とどちらも得たいときに使えるのが太陽光発電というわけなのです。
この二つの理由で注目されています。
今までさほどソーラー発電に興味がなかったという人でも取り入れてるところも多いのです。
岸和田市では地方の補助金が出ると言うのも人気を後押ししてる理由かも知れません。
別に人気があるからという理由でソーラー発電機を取り付けなければいけないというわけではありませんが、もしもお金に余裕があるのでしたら取り入れてみてください。
大体200万から300万くらいはしますので、お金を払ってもまだ貯金が残っている状態でしたら取り入れてみるのもいいかと思います。
ローンという方法もありますが、これは販売メーカーのほうのローンもありますのでそちらを使えば利息のかなり安くりますのでいいかも知れません。
価格だけを見るとかなり高いものですが、とりあえずどのようなものなのか資料請求をしてみるのもお勧めです。

]]>
/osaka-meritto/nikiriyu/feed/ 0