岸和田市で念願の太陽光発電をつけました

岸和田市でずっとアパート暮らしをしていましたが、子供が生まれたことを機に、近くに小さな家を建てました。
その時に、今メディアで話題の自然エネルギー、太陽光発電をつけました。
最初、太陽光発電をつけるかどうかは、やっぱり迷いました。
金額はまだ100万円以上しますし、数十年使うといっても、台風や自然災害での保証も心配だったからです。null
また、実際に使ってみてどのくらい利用価値があるのかも、漠然としていました。
ただ、カッコいいから、という理由で付けたいと思っていたのです。
それを両親に言ってすごく怒られました。
それで、ちょうど知り合いが家電メーカーで働いているから、一度そこで太陽光発電について話を聞いてこいと紹介されました。
その人から太陽光発電について詳しい人を紹介され、実物のパネルを見ながら太陽光発電の基礎知識からメーカーの選び方などを教えてもらいました。
目からウロコの話もたくさんあり、今まで勝手に信じ込んでいたものが違っていたり、思わぬところで嬉しい発見をしたりしました。
結果的に太陽光発電の話を聞き、ますます付けたいと思うようになり、ちゃんと複数の会社の商品を比較検討してより良いものを選ぶよう努力しました。
家のことも決めないといけないので、忙しかったですが、適当にせず太陽光発電のこともしっかりと吟味できたのは、良かったと思います。
実際に設置して間もないのですが、設置しただけで電気が効率よく使えるようになりましたし、無駄な電気を省こうとする意識が強くなりました。
太陽光発電をつけて良かったと本当におもっています。